So-net無料ブログ作成

ダブルミラー [クロスステッチ]

ダブルミラーの試作品が出来上がりました。
図案から起こしてみたのですが、単色だと落ち着いた感じにトリコロールカラーだとかわいらしい感じに仕上がります。
行先は大学生の娘です♪反対の色味で銀のビーズも若い子が持つのに可愛いかもしれません。


こちらのミラーはリネンにクロスステッチしています。目が細かいので手芸サークルで提案しても不評かもしれません。キットにするか、出来上がり品を販売するかどちらかでしょうか。
サークルも軌道に乗ってきたのでそろそろ出来上がり品を委託販売してもいいかもと考えています。

同じ図案で数点色展開してみることにします。

DSC_0293.JPG

DSC_0294.JPG

DSC_0295.JPG

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
クロスステッチ図案 by ちびこ♪ is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 License.

ブルーベリー折り込みシート食パン [手作りパン]

前回のリュスティックと異なり今回は発酵種を使う方法でなくて少量のイーストで1次発酵、2次発酵をゆっくり約半日かけて焼き上げました。
今までは捏ねから焼きあがりまで2時間~3時間ほどで焼きあがる普通の方法でパンを焼いていました。
こちらも特に味に不満はなかったのですがこんなに食感や風味が違うのかと
びっくりするくらいスローな発酵のパンは美味しいです。
もちもちの食感でかといって重いパンでもなく・・・何とも表現が難しいですがとにかく美味しいです。
ブルーベリーシートはジャムを使って自家製で作りました。
こちらは伸び等まだまだ改良の余地ありってところです。

DSC_0288.JPG

DSC_0291.JPG

イースト臭の比較的少ないこちらのイーストを使っています!(^^)!




リュスティック [手作りパン]

「少しのイーストでゆっくり発酵パン」より
基本のリュスティックを作ってみました。
イーストを出来るだけ減らしてゆっくり発酵させる方法です。
自家製天然酵母のパンのレシピ本が沢山出ていてブームになっていますが、私は家庭での酵母起こしって雑菌混入の問題等怖くて手が出せなくて躊躇しています。
イーストは体を冷やすので天然酵母が良いとされている方も多いですが、イーストも酵母なんだけど????ってちょっとよくわからなくなっていた時に出会ったパンのレシピ本です。
発酵生地を混ぜ込む方法で作りました。
今まで普通にイースト発酵のパンを焼いてきました。
この方法で焼いてみて改めてイースト臭ってあったんだと気が付きました。
イーストを極力抑えて発酵時間を長く取ることでこんなにも風味豊かなパンが焼けるなんて・・・驚きでした。
この本のレシピはハード系がほとんどなので
柔らかいふわふわパンもこの方法で焼けるといいのですが・・・いろいろ試してみたいです。

DSC_0275.JPG


少しのイーストでゆっくり発酵パン—こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!

少しのイーストでゆっくり発酵パン—こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!

  • 作者: 高橋 雅子
  • 出版社/メーカー: PARCO出版
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本



多肉のリース [ガーデニング]

もう10月・・私の住んでいるところは秋がホントに短くて!!すぐに冬が来てしまいます。

寒くなると多肉植物は家の中に移動しますが・・・あと少しは外でも大丈夫かしら!
リースを作ってみました。
以前より作ってみたくてずっと考えていたのですがなかなか家の多肉では種類も少なくて・・・
今回は苗とリース台セットになっている物を注文しました。
水苔の台にバランス良く(?)挿していきます。
落ちた葉っぱは土に置いておくだけで簡単に子供は出てくるので捨てずに大切に育てます。

DSC_0270.JPG こちらのリースセット・・・松井田バラ園さんにて購入しました。 http://plantslife.ocnk.net/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。